FC2ブログ
  • 201810 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201812

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

パワースポット ~下山編~

帰り道は2つ。
登ってきた道を戻るか、
新たなルートで下りるか。

「せっかくなんで、別ルートで下りましょうよ!!」

「でも、坂が急だって、立て札があるぞ。
Hさんがくれた地図にも『こっちは急です』って書いてあるし。」

「急だっていったって限度があるでしょ。大丈夫ですよ。」


ということで、別ルートで下りることに決定。



登ってきた疲れはいざ知らず。
すっかり元気を取り戻した小田切さんとスタッフは
おしゃべりしながらてくてくてくてく…



登りの時と同様、
なぜか私たちをおいてすたすた下る社長。
まったく姿は見えないんですが、時折、
「ここすべるから気をつけて~」とか
「ここちょっと急だから気をつけて~」という声が聞こえます。



「なんであんなさきさき行くんですかね~
「私たちが万が一ころげ落ちた時に、1番手の社長が
ストッパーになって止めてくれないといけないのにね~


元宮磐座さまさまで
せっかく毒が抜けたと思っていたスタッフが
悪態をついていたまさにその直後、

うわあ゛あ゛あ゛あ゛――――――


急な坂と、濡れた落ち葉で足がすべって
横向きにこけたスタッフ


小田切さんは「大丈夫???」ととても心配してくれました。
社長も「大丈夫かあ~」と言ってはくれていますが、

2人とも笑いすぎなんだって


「期待を裏切らないわ~」と
小田切さんに褒めていただきました ムムム



確かに坂が急な所が何箇所かあって
登りだとかなりきついと思いますが、
下るぶんには全然大丈夫。
(すべってころんだ私が言うのもなんですが)

時間も10分くらい短縮でらくらく下山しました。




見よ!この勇姿を!

下山 ズボンの裾には泥のかたまりがっ

バックもスニーカーも汚れちゃって
アームカバー(っていうんですか?)も
草木染めみたいになって、洗濯しても茶色が落ちません…


改めて明るい所で見て、
またまた社長と小田切さんに大笑いされてしまいました



終始楽しくて、
とってもリフレッシュできました

暑かったけど
登って本当によかったです。



3人そろっての写真が1枚も撮れなかったのが心残りですが、
社長も小田切さんもいい笑顔です

下山7   下山8




あとは
吉備津彦神社をお楽しみください。


下山1


下山2


下山3


下山4
「平安杉」
樹齢千年以上とされる御神木

下山5


下山6


大満喫の1日でした。

またぜひ登りにきたいな~



そして、そして、
なぜ社長が行きも帰りもすたすた先に行っていたかと言いますと、
「蚊にめちゃめちゃ刺されて、かゆかったんじゃ
だそうです。




おしまい



Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

doimasa

Author:doimasa
有限会社エイブルサプライです

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。